天使のベビーコラーゲン

大好評スルスルシリーズの「スルスル天使」が
「天使のベビーコラーゲン」として2017年5月29日にリニューアルしてさらにパワーアップ!!
赤ちゃんのような“うるっぷる”を目指す美容サプリメントです。

◆ポイント◆
赤ちゃんの肌に多く含まれる「Ⅲ型コラーゲン(通称:ベビーコラーゲン)」と、
効率良くコラーゲンを補う事が出来る「コラーゲントリペプチド」、母親から最初に授かる「ベビー乳酸菌」を配合してトリプルアプローチ!!

●Wコラーゲンを配合
・ベビーコラーゲンの生成をサポートする卵殻膜
・コラーゲントリペプチド

ベビーコラーゲンは赤ちゃんのときにはたっぷり含まれているのですが
25歳前後から減少していく傾向にあり、
ベビーコラーゲンが少なくなってしまうとお肌の悩みを加速させてしまう可能性もあるんだとか。
しかもベビーコラーゲンは残念ながら食品からは摂取出来ません・・・

そこで!!
天使のベビーコラーゲンではベビーコラーゲンの生成をサポートする卵殻膜を配合。

卵殻膜は水に溶けにくくそのまま食べても吸収しにくいのですが
「天使のベビーコラーゲン」の卵殻膜は、吸収しやすいように独自の加工技術で微粉末化したものを使用。

\他にも卵殻膜には秘められた力/
・今でも相撲部屋では傷口に貼っている素材
・人の髪に近い18種類ものアミノ酸を自然含有。
・美容成分として注目を集めている「シスチン」は他の食品と比べても圧倒的な含有量!

さらにWコラーゲン成分として配合されているコラーゲントリペプチドは
体内で新しいコラーゲンやヒアルロン酸をつくる能力も活性化させる事や、
骨や髄を上部にするなどの様々な働きも続々と確認されていて、効率良くコラーゲンを補う事が可能です。

●クリスパタス菌(通称:ベビー乳酸菌)を配合
自然分娩で生まれた赤ちゃんはアレルギーへの抵抗力が高いと言う事実から研究し発見された「クリスパタス菌(通称:ベビー乳酸菌)」。
乳酸菌と言えば食べ物由来が多い中、産道を通る時に母親から初めて授かる「クリスパタス菌(通称:ベビー乳酸菌)」はヒト由来!!

●医師監修の安心サプリ
エイジングケアの第一人者「日比野佐和子」医師監修のもと、
食事からは摂りにくい栄養を補給して内側から美をサポートします。
国内生産で安全性に考慮しています。

◆ターゲットユーザー◆

【女性】
メインユーザーは、20代後半~40代の女性。

【ユーザーの詳細】
(1)肌に悩みがある
(2)お通じを改善したい
(3)不規則な食生活を送っている
(4)コンビニ弁当や外食が多い
(5)忙しくて肌ケアを忘れがち
(6)毛髪ダメージが酷い
(7)赤ちゃん肌に憧れている

◆おススメの提案の仕方◆

基本的な流れは、

(1)監修者の訴求
アンチエイジングドクター「日比野佐和子」先生が監修!!
日比野先生は「ホンマでっか!?TV」など
医師としての立場で多数のテレビ番組に出演中です。

(2)Wコラーゲンの訴求
○ベビーコラーゲン
○コラーゲントリペプチド

(3)乳酸菌の訴求
○ヒト由来のクリスパタス菌(通称:ベビー乳酸菌)を配合しています。

(3)天使のベビーコラーゲンの仕組み
卵殻膜で、肌の弾力を保つ役割を果たすベビーコラーゲンをサポートし、
効率良くコラーゲンを補う事が出来るコラーゲントリペプチドの
Wコラーゲンにプラスしてベビー乳酸菌で、身体の内側から整える。

(4)市場に溢れたコラーゲンサプリとの比較
という流れが天使のベビーコラーゲンを説明する際の
一般的な流れとなります。

◆アフィリエイターへのメッセージ◆

おかげ様で、スルスル天使は多数の芸能人の方からも注目されている商品ですが
リニューアルした天使のベビーコラーゲンは、「ホンマでっか!?TV」や「スッキリ!!」など
多数のTV番組で活躍するエイジングケアドクターの日比野佐和子先生監修のもと、
ベビーコラーゲンの生成をサポートする「卵殻膜」と
カラダの奥からキレイを目指すヒト由来の乳酸菌「クリスパタス菌KT-11(通称:ベビー乳酸菌)』を配合しているスルスル天使から、
さらにコラーゲンを効率よく補う「コラーゲントリペプチド」を加えてパワーアップしています!!!

皆様、是非ご紹介をお願い致します!